a travelling black sheep

No.934 北米さんぽ(48)

c0254833_21511712.jpg


スキャン作業中、ネガを見てみると傷が入ってるものをちらほら発見、
現像から戻った時には特に指摘はされなかった。
入ってしまったのは仕方ないにしても、原因ははっきりさせたい。

フィルムは同じ所で同じブランドのものを購入。
カメラは違うものを使い、現像は同じ時に同じ所、傷は入り方が違うがそれぞれにある。

これってフィルムの初期不良を疑うべきか、
カメラを疑うべきか、
それとも現像所を疑うべきか・・・!?

傷以前に、最近現像の質も以前より落ちている気がする、値段は上がる一方なのに。
それだったら費用も時間もかかるしちまちまスキャンも面倒なので、
フィルムは中判オンリーにして35mmはデジタルに特化しようかと思うようになってきた・・・。

とりあえず残ってるフィルムを全部取りきってから35mm判の処遇の答えを出すことにします。

Exakta VX P.Angenieux Paris 90/2.5 Type Y12 Fujifilm 100 (業務用)

Vancouver, BC, Canada
[PR]
by g_voyageur | 2017-04-11 19:00 | P.A 90/2.5 Y12 | Comments(2)
Commented by Desire at 2017-04-11 23:37 x
135フォーマットも現像やら保存やら
質の面でも価格の面でも考えちゃいますよね
中判オンリー、正解かも知れませんね
でもコダック復活するし、悩みどころではないでしょうか?
私はもともとフィルムはやらないのでその点悩みませんけどね(^^;
オネーサン、綺麗だなぁとそこばかりがきになります(笑)
Commented by g_voyageur at 2017-04-12 18:10
Desireさん
コダクロームも使ってみたくもあるんですが、
結局スキャンして色はLrやPsで調整しちゃうんで・・・。
オネーサン、ご本人は写真以上にお綺麗でしたw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード