a travelling black sheep

カテゴリ:Dark Room( 3 )

No.434 時差ボケ回避に

おかげさまで日本での休暇も終え無事イギリスに戻ってきました。
さすがに年々移動は体にこたえるようになってきますが、
今回は提出物のリミットが目前に迫っているのでそうも言ってられません(笑)



c0254833_10452795.jpg



時差ボケ回避も込めて朝から暗室に入ってきました。
あいにく印画紙の現像機が故障で使えなかったため久しぶりの手現像。
こちらの方が調整がしやすいので結果的には早かったかもしれません。
他に誰もいないことも手伝ってゆっくり8時間かけてひとつ目の課題分を仕上げました。
あとはステートメントをつけて提出するのみ。
実はこれが最も苦手だったりします、英語でも日本語でも関係なく(汗)

ちなみに時差ボケ回避のためといいながら戻ってから変な時間に寝て起きるというオチ。
課題に付けるステートメントの作成もあるのでこのまま起きてやることにします。
どうせ来週末にはカナダに戻りますから時差なんてまたぐちゃぐちゃになりますから(笑)


iPhone 4S
[PR]
by g_voyageur | 2015-01-07 10:59 | Dark Room | Comments(2)

No.200 明けましておめでとうございます

下手な写真ばかりあげてお恥ずかしい限りですが、
本年もよろしくお願い申しあげます。

さすがにこちらはクリスマスが1年のメインイベント、
新年はオマケ程度に扱われてる感じがしますので特にこれといったイベントがありません。
その上一応元日は祝日扱いでお店もほとんどがしまっておりますので、
新年は暗室で迎えることにしました

c0254833_23194571.jpg


Leitz Valoy II

ネガのセットの仕方が東京で使わせてらった引き延ばし機のものと違ったのであたふたしてしまいましたが、
一応ひとりでプリントはやっていけそうです。

やはり銀塩プリントは楽しいですね。
データをネットで学校のサーバーに送信してやってもらうのとはワケが違います。

とはいえ、プリントの知識はほぼゼロに等しいのでこちらも勉強していかなければです。


それでは皆様、繰り返しになりますが本年もよろしくお願い申し上げます。

[追記] 今年からブログの記事にナンバーを打つことにしました。
どれぐらい書いたのか、サボったのかの目安にしようと思ったので(笑)
丁度200からで分かりやすくてよかったです。
[PR]
by g_voyageur | 2014-01-01 23:33 | Dark Room | Comments(4)

No.179 設置作業中

c0254833_8405621.jpg


実は今年の初めに日本で買って送ってもらったまま放置していた
引き延ばし機があります。

まだパッドや薬品類などはまだそろってないのですが、

これだけでもと思い作業を開始しました。

年内中のプリント開始を目指します!

Leitz Valoy II

Nikon D700 Tamron 28-75/2.8
[PR]
by g_voyageur | 2013-12-13 22:31 | Dark Room | Comments(2)