a travelling black sheep

カテゴリ:Summaron 35/2.8( 11 )

No.548 鱗

このショット
下手な事に右端に乾燥ムラが出てまいました(汗)


c0254833_91347.jpg



Typ246は引き続き気になってはいますが手が出ませんのでフィルムでやる分
現像技術を上達させなければとは思っているのですがこれがなかなか上手くいきません。
ネガの水切りにスポンジを使わないのがいけないのかなぁ・・・。


Leica M3 DS Summaron 35/2.8 Kodak T-Max 400
[PR]
by g_voyageur | 2015-06-14 09:18 | Summaron 35/2.8 | Comments(6)

No.507 原点回帰のその前に

4、5年前にスナップを始めたころの写真を振り返ってみました。
独学で撮り歩いてたころのものです。


c0254833_554316.jpg



撮る写真はあまり変わってないかもしれませんが、
この夏は枠を決めずこの頃のように自由に撮ってみようかなと思います。


Leica M3 DS Summaron 35/2.8 Fuji Neopan 400

@大阪 中之島
[PR]
by g_voyageur | 2015-04-25 05:14 | Summaron 35/2.8 | Comments(2)

No.430 よいお年を

今年も当ブログをご覧いただきありがとうございました。
振り返れば物欲日記だなぁと改めて思いますが、
来年もよろしくお願いします。


c0254833_9554380.jpg



来年の今頃はどこで何をしてるか想像もつきませんが、
ちゃんとご挨拶できていればと思います(笑)

それではみなさま、
よいお年を。

Leica M5 Summaron 35/2.8 Fujifilm Superia 800 (期限切れ)

Vancouver, BC Canada
[PR]
by g_voyageur | 2014-12-31 10:01 | Summaron 35/2.8 | Comments(6)

No.429 スリップ注意

クリスマスブレイクも残すところあと1週間になりました。
プレゼンの用意が進まず少し焦ってきましたが、
それは別として日本を楽しみたいと思います(笑)


c0254833_8525871.jpg



とはいえ帰ってから写真はあまり撮れてませんので
写真は過去のものから流用、ちょうど3年前のショットです。
久しぶりにこのショットを見て、
今だったら人を外して撮ってるんだろなぁと感じました。
とはいっても写真が飛躍的に良くなるとかは全くないんでしょうが(笑)


Leica M5 Summaron 35/2.8 Fujifilm Speria 800 (期限切れ)

Vancouver, BC Canada
[PR]
by g_voyageur | 2014-12-28 09:08 | Summaron 35/2.8 | Comments(2)

No.243 Judging Day

先日ブログにも書きましたが学内コンペの審査がありました。
審査会場はオープンだったのですが授業があり行けません、
ネットでのブロードキャスティングもされたんですがボクの写真の時には授業中で見れなかったのであまり意味がありませんでした。
オマケに録画してないようなのでオーディエンスと審査員がどう反応したのか気になります。
基本的に後からは点数だけで個別のコメントはえられませんので。
せめて週末にするか休講にするかして欲しいです。


とはいえ審査も終え一段落ついたので、
地元ラバット社のビールでひとり打ち上げです。
学校ではないのでレンズもフジの純正からズマロンに付け替えました(笑)
学校に持っていくとみんなに触られるのはまだいいのですが、
ほぼフィルムカメラを触ったことがない人ばかりですので何かあってからでは遅いですから。



c0254833_62320100.jpg


Fujifilm X-Pro1 Leitz Summaron 35/2.8



ちなみにX-Pro1に眼鏡付きのズマロンをつけるとこんな感じです。


c0254833_6274613.jpg


Nikon D700 Tamron 28-75/2.8


フィルムカメラを知らない世代の人から見たら、
なんじゃこりゃ!?のルックスですね。


コンペも終わりここで一段落といいたいところですが、
プレゼン3本、レポート、ポートフォリオ作成に期末試験とありますのでまだ気が抜けません。
そろそろフィルムで撮る機会を持ちたいところですが、
もうししばらく先になりそうです。
[PR]
by g_voyageur | 2014-03-22 07:12 | Summaron 35/2.8 | Comments(4)

No.195 バンティングハウスに行く

遠出をするのにMacBookを持って行かないので今回は予約投稿です。



最近まで知らなかったのですがここロンドンは、

インスリンを発見したフレデリック・バンティング(Frederick Grant Banting)博士が

インスリンを発見するきっかけになるアイデアを思いついた街なのです。

バンティング博士についてはWikipediaをご参照ください

そのアイディアを思いついたとされる、

当時彼が滞在していた診療所がバンティングハウスという博物館になっているので行ってきました。



c0254833_1529722.jpg



こちらは正面玄関

そんなに広い建物ではありません



c0254833_152913100.jpg



診察室

当時の机などが残されています



c0254833_15284786.jpg



処置室

医療器具が展示されています



c0254833_15291956.jpg



書斎



医療関係には全く知識がありませんしインスリンにもお世話になったことがありませんが、

これまでにたくさんの命が救われてきてるようですし、今なお医療現場では必要不可欠なようです。

そのような大発見のゆかりある地に訪れることができ勉強になりました。


Leica M3 Summaron 35/2.8 Kodak T-Max 400 Self Processing


Banting House

London, Ontario Canada
[PR]
by g_voyageur | 2013-12-27 00:00 | Summaron 35/2.8 | Comments(2)

No.187 霧と雨

M3にT-Max100を詰めてSonnetarで外に出ようとしたところ珍しく霧と雨、
完全に出端ををくじかれました。
ここのところずっと雪ばっかりだったので今日は比較的気温が高かったようです。
もう−3℃ぐらいじゃ暖かいと感じるようになってきました。
人間環境に適応できるようになってるんですね。

c0254833_83116.jpg


そんなワケで出かけるを諦めてライトルームの使用を開始することにしました。
先月、日本のAmazonで製品版が安かったので送っていたんです。
その後Adobeの月々1000円キャンペーンに駆け込みで入って結局二重出費になってしまったのですが・・・。
製品版はある程度経つとアップデートをしなくなるだろうと
インストラクターに質問したときにそう言ってたので長い目で見て決断しました。

今まではAdobe Bridgeで現像してたので使い勝手がよくわかりません。
こちらも勉強していかなければです。


さて、歳末や新製品発表ということもあって日本の写真仲間などは新しいカメラを購入しています。
個人的な印象ですがソニーを選んでる人が多い様に感じます。

「無印の方にしました」って言ってる人が多々いて
何の事かな?って思ったんですが、

どうやらα7の事を指しているようです。

結構売れてそうですね。


僕の方はといいますと、
一旦キャンセルして後継機を待つ事にしたX-Pro1、その後継機がまだ出ないということだそうです
キャッシュバックキャンペーンとファームウェアの更新でいろいろ改善されいるということなので、
X-E2も含めて再考することにしました。

前回、Pro-1はキャンセルしましたが、
純正のライカMマウントアダプターとXF35mm用のフィルターは別で購入してあります。

悩むポイントとしては

E2の新しいイメージセンサー
Pro-1のスタイル
Pro-1のキットレンズのXF35mmF1.4 Rレンズが使いたい

の3点。

Pro-1のレンズキットを買うかE2とレンズを別々に購入するか悩んでいたところ、
早起きしてたまたまみていた日本のAmazonがX-Pro1のレンズキットを
価格ドットコムの過去最安値を更新しつつ在庫アリで出していました。
キャッシュバック分を考えると実質10万を切りますので、
気づいたらポチっていました(←アホです、ハイ)

とりあえず夏からあーだこーだ言ってたのは解決したのでよしとします。

1年半ぶりに新しいデジカメです。
夢のデジタルライカ到達までこれでつなぐことにします、
あくまで予定や希望ですが(笑)

これで2013年の買い物はとりあえず終了です。
来年欲しい物を買うためには機材を入れ替えないと・・・。
何を残して何を売るのか整理しながらおいおいブログに書いてみようと思います。

EPSON R-D1 Summaron 35/2.8
[PR]
by g_voyageur | 2013-12-21 07:36 | Summaron 35/2.8 | Comments(2)

No.114 120mm用 フィルムケース

c0254833_9211100.jpg


またまた更新が滞り気味でご無沙汰しております。

提出物が次から次へと出てきまして、

全く写真を撮りに出かけられていませんのでネタがありませんでした。

そんな中、本日、

Japan Camera Hunterさんで購入したフィルムケースが届きましたので、

ここぞとばかりにアップさせて頂きます。

僕が銀塩にどっぷりハマったのは世間で写真=デジタルになってから。

そのおかげでこういった小物は生産中止で手に入る機会がなかったので、

今回このケースを制作、販売していたいただけて感謝感謝です。

まだ当分出かけるチャンスはないので、

このフィルムケースにフィルムを詰めて

早々に冷蔵庫に保管しました(笑)

早くぶらぶら写真を撮りに出かけたいものですが、

これをモチベーションにしてもう少しがんばります。


Epson R-D1 Summaron 35/2.8


ここからはオマケのカナダポストのお話。

本当はこのケース昨日の朝に届いてたのですが、

配達員が不在通知を投函して持ち帰り。

その後の受け取り可能時間は翌日の13時以降。

こちらでは再配はしないのでポストまで受け取りに行く必要があります。

不在だったので持ち帰りは仕方ないとしても、

受け取りに出向く分にはせめてその日の夕方にして欲しいものです。

しかも平日ですしね。

そんなカナダの郵便事情でした。
[PR]
by g_voyageur | 2013-08-01 09:21 | Summaron 35/2.8 | Comments(4)

No.107 Take Free

c0254833_3494765.jpg


(写真はiPhone 4S)

こちらバンクーバーでは休みの日に時折みかけますが、

家の不要な物を道に出して通りすがりの人に写真の様に無料で提供してます。

提供側はゴミの処理代を省けますしお互いにメリット有りでいいですよね。

とは言っても普段は欲しい物にあたらないので見るだけで終わることが多かったのですが、

今回、中央に写ってるケースは使えそうだなと思っていただいてきました。

さすがにこのまま使うにはボクには可愛すぎるので、

大家にペンキを借りて白く塗ってみました。


その結果・・・↓


c0254833_3541998.jpg



素敵なファインダーケースになりました。

頂く時に「Thank you」と言われて不思議でしたが、

こちらこそ頂けて感謝です。

今の日本では習慣上難しそうですが、

この様なことが普通にできればもっといろんな物を有効に活用できるでしょうし、

もっと社会での他の人への思いやりができるんじゃないのかなと思った瞬間でした。

Epson R-D1 Summaron 35/2.8
[PR]
by g_voyageur | 2013-07-08 04:10 | Summaron 35/2.8 | Comments(2)

No.44 Natural Spotlight on the Bicycle

c0254833_611332.jpg


Leica M5 Summaron 35/2.8 Kodak T-MAX 400

Downtown, Vancouver
[PR]
by g_voyageur | 2013-02-09 06:13 | Summaron 35/2.8 | Comments(0)