a travelling black sheep

No.2 Remembrance Day

第一次大戦以降の戦争で亡くなった全ての兵士達を追悼し敬意を払う

「Remembrance Day」の11月11日は朝食を摂るべく先日から気になってたカフェへ。

向かう途中の墓地でも追悼セレモニーが行われていました。



さて、本日の目的のカフェですが、

ヨーロッパ風の内装で雰囲気のある店内。

c0254833_13214369.jpg

住宅街の中にあり休日の午前中とのこともあって、

店内は子どもを連れたお客さんでいっぱいでした。


朝食も目的だったのですが、

やはり写真ももちろん目的のひとつに入ってます。

お供は、

フィルムが数枚残ってた Leica M2と

c0254833_13231927.jpg


Hasselblad 1000F。

c0254833_13241643.jpg

(写真はすべて GRD IVで撮影)

この1000Fシャッターが安定して動いてないため、

フィルムが現像からあがってくるまでちゃんと撮れてかはわかりません。

しかしファインダーをから見える画の美しさにすっかりやられてしまって持ち出さずにはいられないのです。

素敵なカフェの雰囲気にファインダーをのぞきならが店内を見回していたら、

小さいお子さんを連れたお母さんに

「よかったら撮ってくれない!?」と声をかけられ

「OK!」と余裕で返事をしたものの

比較的正確に動いてるであろうシャッタースビードと

ピントを合わすのにいっぱいいっぱいで

絞りを設定するのを忘れておりました・・・。

(ちなみに露出は体内露出計←これがまた不正確)

まだまだ修行が必要ですね。

ちゃんと撮れてたらプリントしてプレゼントできたらいいなと思いつつ、

撮れてなかった場合は言い訳しながらまた撮り直させてもらおうなんて甘い考えなんかも。

ベストはもちろんちゃんと撮れてて、

その上また撮らせてもらえるたらなんですが、

あんまり期待しちゃいけませんよね。
[PR]
# by g_voyageur | 2012-11-12 14:20 | Ordinary Life | Comments(0)

No.1 ブログはじめました

こんにちは。

本日、本ブログ

"a travelling black sheep"

をはじめました。

カメラとレンズや写真をメインに、
時折違った物をお届けする予定のブログです。

フィルムスキャナーを購入してから開始するつもりでしたが、
やる気になってる今のうちに試運転をかねてスタートします。

更新は不定期かつ低頻度、
その上内容はゆるく文章は少なめになるかと思いますが、
よろしくお願いします。
[PR]
# by g_voyageur | 2012-11-11 10:12 | Others | Comments(0)